【春夏秋冬】ホームスクールに年間計画は必要か。【1年間】

ツイッターでホームスクーラーと教師のやり取りをたまたま拝見しました。内容は、教師が「ホームスクールをするのに年間計画を立てているのか」という問いに対して、「年間計画を立てると自由が利かなくなる」という内容の答えだったと思います。そのやり取りを見ていて何となく学習に関する計画について書きたくなったので、今日はそのテーマで書いてみようと思います。




・計画が必要かどうかは○○があるかどうかで決まる。

ホームスクールである、そうでないに関係なしに、学習に関する目標があるかないで、学力の伸びは異なるでしょう。例えば会社では経営目標が掲げられます。例えばそれは売上○○億円のような具体的な数字で上げられます。例え、数字ではなくてもその目標が達成されたのか否かが誰にでもわかる客観的な指標は設けられるでしょう。(そうでない会社もあるのだが。)目標を掲げるメリットは、進むべき方向性が見えることです。「その目標を達成するには何をすればいいのか」と考えることができるので、ベクトルが目標に向かって成長する状態になります。一方で目標がなければ、何をすればいいのかわからなくなる。会社であれば、皆が適当に仕事をしている状態です。そんな会社でも何故か上手くいっている場合もあるが、残念ながらそのうち消えてしまうでしょう。理由はその会社は全く伸びないからです。勉強=遊び、という人もいます。そういう方は目標を立てる必要はないでしょう。しかし、もしその物事に対して、より知識をつけたい、上手くなりたいと思うのであれば目標は必要になります。




・目標に際限はない。しかし、目標達成基準は明白にすること

目標は何でも構いません。しかし目標達成基準は、誰が見ても判断が出来るものでないといけません。例えば、テストの点数だったり、資格の取得だったり、します。その目標を達成させるために、いつまでに、何をすればいいのか、を考えるのが計画です。計画は特に年間でなくても構いません。逆に数年分の計画でもいいです。アメリカの州の中には、ホームスクーラーが自分の学年の学力を持っているかを査定する学力テストを受けなければならないところもあります。1年かけて1学年分の学習をするのであれば、自然と年単位の計画になるでしょう。しかし、年単位の計画を作るとさすがに遠い先の事になるので、併せて直近1カ月の目標設定と細々とした計画作りも必要になります。




・テストをして終わりではない。

目標を立て、計画を立て、計画に沿って行動を起こし、目標としている能力・スキルが身についているかどうかの査定を行います。査定の結果、目標が達成できていればいいのですが、残念ながら目標が達成できなかった時もあるでしょう。しかし、目標が達成された、されなかったにかかわらず、レビューは必要です。何故できたのか、何故できなかったのか、それを考えて次につなげることが出来るからです。レビューをすることで学習の方法がさらに向上されます。

目標が達成できなかったのは残念ですが、仮に計画通りに行動したのであれば、それはかなり立派なほうです。大人でも計画通りに行動できる人は一握りもいません。レビューの際は自分に対してかなり冷たく、信用しないで内省してみてください。仮に計画通りに行動できなかったのであれば、何が行動を妨げたのでしょうか。自分自身を他人のように観察し、その他人となった自分自身をどのようにすれば理想の行動をとるだろうか、と考えてみると上手くいきます。




・残念ながら努力を自慢する時代は終わった。

残念ながら、社会にでると努力だけでは評価されず、結果を伴わないと評価されません。学校でも良くいるのですが、「今日は3時間勉強した」「昨日はテキストを10ページもやった」のような自慢をされる方がいます。それは、おそらく、努力すれば褒めてくれるからではないかと思います。しかし、仮にその努力が目標達成のために全く無駄なことであったのならば、その努力は単なる時間の無駄遣いになります。

しかし、一方で努力をしないと結果はやはりついてきません。確かに、努力をしないで才能のみである程度の目標を達成できる人もいます。しかし、そんな天才でもある程度のレベルになると詰まってしまいます。大概のことは、いくら才能がなくても根気よく時間をかけて努力すればなんとか達成しないことです。あまり他人と比べたりしないことです。結局、他人と自分はちがいますから。

このエントリーをはてなブックマークに追加










のぶしのてらこや(ホームスクールプラスα 運営会社)
ホームスクールプラスα
お問合せに関してはこちらからご連絡ください。
nobushinoterakoya@gmail.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です