ホームスクーラー:予防接種はどうしてる?

ホームスクールをする上で必要なものは情報だと思います。学習に関することであれば、自分から積極的にネットなどから得ることができますが、必要だけれども気づかなかったということは結構あります。その1つは予防接種でしょう。

学校に行っている児童・生徒であれば、学校から案内が届いたりします。麻疹、風疹、日本脳炎など、ある一定の時期に受診しないといけないものもあります。インフルエンザは任意ですが、学校が案内をくれるところもあるでしょう。しかし、個人だといつ、何を受診すべきか、または受診しないといけないかわからないものです。

まず、国立感染症研究所 感染症情報センターが予防接種について以下のスケジュールを発行していたので、こちらを参考にしてください。

参考: http://idsc.nih.go.jp/vaccine/dschedule/2012/Hschool120401.pdf

個人的には、定期接種は絶対に受けないといけませんが、定期外接種も受けるべきだと思います。一部、予防接種によって病気になったという話も聞きますが、正直可能性としてはごくわずかです。例えば、インフルエンザの予防接種は定期外接種(任意接種)ですが、強制接種のころと比べると平均学級閉鎖日数が増えています。自分の子供を病気から守るために、予防接種は必要な処置です。

参考: https://www.huffingtonpost.jp/2018/01/26/infuruenzacommunity_a_23344626/

海外の事例の話をすると、アメリカでは予防接種を受けさせることが、ホームスクールをする際の義務にもなっています。(アメリカの場合、予防接種を受けないと学校に入れないというところもあります。)

参考: https://www.cdc.gov/vaccines/growing/school-vaccinations.html

予防接種もインフルエンザのものだと3500円ほどです。病気になったらきつい思いをするので、そう考えたら安い買い物だと思います。



ホームスクールプラスα 運営会社
ホームスクールを支える塾 のぶしのてらこや
ホームスクールを支える塾のぶしのてらこやサブホームぺージ
ムスクールプラスα
お問合せに関してはこちらからご連絡ください。
info@nobushinoterakoya.org

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です