日大通信 教育原論・教育の思想 レポート課題攻略 

(この記事は2021年12月9日に記載しました。)

この記事を書いた人はこんな人



こんにちは

川崎です。

私の記事を初めてご覧になる方向けに自己紹介をします。
(何回か、読んでいる方はこの部分はすっ飛ばしてください(笑))

現在、日本大学通信教育部 文理学部 英文学専攻に所属して2年目です。

私自身、学部、大学院、共に経済学の人間でした。
塾や通信制高校のサポート校で英語を教えてきましたが、
やはり「教育の中心は学校だ!」ということで、教職免許を得たいと思い入学しました。

しかし、問題は入学当初からいきなり発生しました!
通信制大学ということで、横のつながりはなかなかできないのです。
特に1年目は孤独に学習を進めてきました(涙)

今回こういった「自分の学習記録に関する」記事を書き始めた理由は、
私自身が「他の人はどうやって勉強しているのだろうか」と感じたからです。
レポート課題で「不合格」をもらう時は特にそう思います。

「「合格」した人はどうやって勉強しているんだろう?」
ほとんどの学生の方は、一度はこう思ったことがあるのではないでしょうか。

通信制大学を卒業することや、教員免許をとることは競争ではありません。
隣で誰かが同じ目標に向かって走っているのは心強いものです。
是非、一緒に走って、一緒に目標を達成できればと思います!




教育原論・教育の思想の難易度:★★★☆☆



授業内容としては、過去教育において貢献した人々の思想を取り上げています。モンテッソーリなど、現在のオルタナティブ教育の始祖になった方の話しは興味を持ちました。

教員採用試験を受ける人にとっては有用な授業かもしれません。恐らくここで学んだことは、試験に出るのだと思います。最も、最近の教職も人気がなく、一般教養が廃止になったり、試験があったとしても、皆合格になったりしているみたいですが。

教科書の内容だけでは足りないので、他の参考文献も調べる必要があります。私は、実際にロックとルソーの著書を読んだりしました。

ちなみに、課題の参考文献として取り上げられている、『教育思想のルーツを求めて─近代教育論の展開と課題─』は、教科書そのものなので、特に買ったり、図書館で借りたりする必要はないです。私はそれを知らなくて、アマゾンで中古を買ってしまいました(涙)


課題



課題は以下の通りです。

横書解答

 近代の自律的な人間形成思想を説く欧米の教育思想家を二人取り上げて,その内

面形成に関する思想的な特徴を明確に区分して論じなさい(指定されたキーワード

を用い,アンダーラインを引くこと)。

教育原論教育の思想 課題1

 ポイント・キーワードと参考文献

〈ポイント〉

 近代の教育思想とは,人間の内面を「善きもの」と認め,人間の内面に理性・徳・

良心・愛・節制などを育て,自律的で主体的な人間形成を目指すものであった。そ

こで,ロックから始まる近代の西洋教育思想家を二人取り上げ,その内面形成に関

する教育思想の特徴を,それぞれ明確に論じて下さい。

〈キーワード〉

 「取り上げた二人の思想家(思想家名)」「人間の内面形成」「自律思想」

〈参考文献〉

 『教育思想のルーツを求めて─近代教育論の展開と課題─』関川悦雄・北野秋男

(啓明出版,2004 年)

(有効期間は2019年4月1日より2023年3月のリポート受付締切日まで)


レポートの骨組み



レポートの骨組みとしては、以下の通りです。

・自律的な人間形成思想を説く欧米の教育思想家を二人挙げ、その理由を書く。

・二人の相違点を書く

です。

教育思想家を二人



私はロックとルソーを選びました。

彼らが生きていた時代は、現在で言う「詰込み教育」が行われていました。子どもに「小さな大人」を求めていたのです。

しかし、ロックとルソーは、幼いころから詩の暗唱のような、知識の詰込みではなく、まずは内面形成を第一とした教育を行いました。

この内面形成の目的は「自律」です。つまり、怠惰にならず、自分で自分の事をコントロールできる人間の育成を目指しました。


ロック・ルソーの相違点

しかし、ロックとルソーの教育方法には相違点があります。

まずは、共通点として「家庭で育てる」というのがあります。家庭教師を雇い、彼等に教育を任せるのです。

また、教育=裕福な家庭の男の子に行うもの、という考えがありました。これは当時の時代背景でもあります。後は、詰込み教育に対する批判ですね。

違いは、まずロックは自律に関する教育を早期に行うべきとしているのに対し、ルソーはある程度大きくなってから行うとしています。

ロックの著書、「教育に関する考察」は、「子どもを紳士に育てる」ことを目的に書かれています。

ロック曰く、人間は生まれたときは「白紙」の状態なので、甘えを許さず、粗食、鍛錬の習慣形成から肉体を鍛えることを挙げています。「健全な精神は、健全な肉体から」と言う考えです。薄着や行水などを推奨しています(怖)

一方で、ルソーは著書「エミール」において、自分の欲望を満たすために生きている「自然人」としての自分と、社会の中で適合した「社会人」としての自分を融合した人間の育成を目的にしています。

まずは自然人として育てようとしています。偏見、慣習、権威といった外部の影響を防ぎ、自分のために生きるように育てます。

そして、子供が好奇心から自ら学ぶ形として「消極的教育」を採用しています。発達の段階に応じて社会との接点を増やし「社会人」としての教育も行っていきます。「自律」に関しては発達の最期の段階で教えます。


参考文献など



教育に関する考察 ロック著 岩波書店

エミール ルソー著 岩波書店

その他、ネットで情報を拾いました。


評価



この科目に関しては、書き直しを求められています。理由は、「なぜロックとルソーを取り上げるのか」「2人の相違点」が書かれていなかったからです。最初のレポートは、ただロックとルソーの説明でしかありませんでした。そこを手直しして、無事合格を頂きました。


科目修了試験



エッセイの問題が中心です。例えば、

欧米で普及するフリースクールと日本のフリースクールの差異や類似点を、自身で3つキーワードを設定し述べてください。その際には、必ずニールの自由主義教育論の内容も説明してください。(令和3年度 第4回 科目修了試験)

まあ、教科書に記載されている全員が何をやったのか、理解しておかないとダメと言うことですね。勉強しないとダメな科目です。


まとめ



個人的にはあまり好きな科目ではなかったです。特にルソーは嫌いになりました(笑)理由は、彼が書いた「エミール」は妄想の産物でしかないからです。彼には5人の子どもがいますが、全員孤児院送りにして、自身で子供を育てた経験がありません。

そんな人の話しをありがたく聞く気にはならないです。それは、ゴミ屋敷に住んでいる人が「掃除をしなさい!」と言っているようなものですから!


バックナンバー

日大通信レポート課題攻略 英語科教育法Ⅱ
日大通信レポート課題攻略 生徒指導・進路指導論
日大通信レポート課題攻略 教育相談
日大通信レポート課題攻略 異文化コミュニケーション概論
日大通信レポート課題攻略 スピーチコミュニケーションⅡ
日大通信レポート課題攻略 特別支援教育概論
日大通信レポート課題攻略 英語Ⅰ
日大通信レポート課題攻略 英作文Ⅱ
日大通信レポート課題攻略 英作文Ⅰ
日大通信レポート課題攻略 英米文学概説
日大通信レポート課題攻略 英語史
日大通信レポート課題攻略 教育課程論
日大通信レポート課題攻略 発達と学習
日大通信レポート課題攻略 英語音声学
日大通信レポート課題攻略 教育原論・教育の思想
日大通信レポート課題攻略 英文法
日大通信レポート課題攻略 英語科学習法Ⅰ
日大通信レポート課題攻略 情報概論
日大通信レポート課題攻略 イギリス文学史Ⅱ
日大通信レポート課題攻略 イギリス文学史Ⅰ






ホームエデュケーションプラスα
英語オンライン家庭教師なら猫猫コーチング
お問合せはこちらまで
nobushinoterakoya@gmail.com

「日大通信 教育原論・教育の思想 レポート課題攻略 」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です