日大通信 教育課程論 レポート課題攻略 

(この記事は2021年12月10日に記載しました。)



この記事を書いた人はこんな人




こんにちは

川崎です。

私の記事を初めてご覧になる方向けに自己紹介をします。
(何回か、読んでいる方はこの部分はすっ飛ばしてください(笑))

現在、日本大学通信教育部 文理学部 英文学専攻に所属して2年目です。

私自身、学部、大学院、共に経済学の人間でした。
塾や通信制高校のサポート校で英語を教えてきましたが、
やはり「教育の中心は学校だ!」ということで、教職免許を得たいと思い入学しました。

しかし、問題は入学当初からいきなり発生しました!
通信制大学ということで、横のつながりはなかなかできないのです。
特に1年目は孤独に学習を進めてきました(涙)

今回こういった「自分の学習記録に関する」記事を書き始めた理由は、
私自身が「他の人はどうやって勉強しているのだろうか」と感じたからです。
レポート課題で「不合格」をもらう時は特にそう思います。

「「合格」した人はどうやって勉強しているんだろう?」
ほとんどの学生の方は、一度はこう思ったことがあるのではないでしょうか。

通信制大学を卒業することや、教員免許をとることは競争ではありません。
隣で誰かが同じ目標に向かって走っているのは心強いものです。
是非、一緒に走って、一緒に目標を達成できればと思います!




英文法の難易度:★★★★☆



内容自体はそこまで難しくないのですが、問1、問2合わせて2000字内にまとめるのが至難の業です。それもあって、一回目で「不合格」を頂いたので、

どうまとめろちゅうんじゃーーーい!(怒)

的な内容のメールを送りました。すると、案外ご丁寧な返事をいただきました。講評とそのメールの内容を元に、修正したレポートを送ると合格となりました。

SNSを見ていると結構な人が苦戦している科目のようです。どこをどれくらい書くのか、そこの見極めを含めて今回の記事にまとめたいと思います。

課題:学習指導案・教育課程の変遷



課題は以下の通りです。

横書解答

(1 )学習指導案の作成において留意点すべき事項について論述しなさい。

(2 )日本の教育課程の変遷を①戦前と戦後,②学習指導要領,③社会に開かれた

教育課程の3つの視点から整理し,論述しなさい。

教育課程論 課題1

 ポイント・キーワードと参考文献

〈ポイント〉

(1 )学習指導案を作成する際には,関連法令,学習指導要領,教科書などをはじめ,

多くの関係者,事項が関係していることを学んでほしい。

(2 )「学制」以降,現代に至るまでの教育課程の変遷を既述するものであり,歴史

的事実の羅列を求めているものではない。特に学習指導要領については,当時

の時代背景並びに情勢を踏まえて考えてほしい。

〈キーワード〉

 黒塗り教科書,カリキュラム・マネジメント,教科書裁判

〈参考文献〉

 本教材以外でも教育課程,教育評価関係の書籍は参考になる。

 また,学習指導要領をはじめ関係する中央教育審議会答申もWeb で入手しやす

いので理解をより深めるために推奨する。

(有効期間は2019年4月1日より2023年3月のリポート受付締切日まで)


問1:学習指導案




レポートの骨組み



学習指導案に書くべき内容を羅列してそれぞれについて説明します。

1.単元名

2.授業の日時・場所・学習者・授業者

3.単元について

4。目標

5.学習計画

6.本時の学習


1.単元名



単元とは、

一つのまとまった学習内容です。

教科書では章ごとに内容がまとめられているので、それを利用して記載します。


2.授業の日時・場所・学習者・授業者



授業日、生徒数、学年、学級、教室名などを記載します。

(学習者数、部屋の面積は法で決まっているため)


3.単元について



単元設定の理由、児童観(生徒観)、教材観、指導観を記載する。

児童観(生徒観):学習者の現状や既習内容の定着状況など

教材観:その単元を教えるにあたって、その教材を選んだ理由・使用方法

指導観:指導内容、その理由


4.目標



単元ごとの小目標を記載

5.学習計画



その単元で合計何時間使い、本時間が何時間目か示す。

(各科目の年間学習時間は決まっているため)


6.本時の学習



その時間の学習目標・準備内容・授業展開について記載する

授業展開:「導入」→「展開」→「まとめ」の3段階で記載する。

導入:本時のテーマを生徒に理解・関心を持たせる方法を記載

展開:学習者の学習活動・体験活動を記載

まとめ:活動の振り返り、共有、修正などを記載

各段階で、「学習内容・活動」「教師がおこなうこと」「予想される生徒の反応」「評価の観点」を記載する。発問、板書の内容、時間配分も合わせて記載する。


問2:教育課程の変遷



レポートの骨組み



補足で記載されている通り、

①戦前と戦後,②学習指導要領,③社会に開かれた教育課程、の順で書きます。

また、各時代背景や情勢(つまり、なんでこんなことをしたのかを書きます。


戦前



明治期

富国強兵・殖産興業が国の使命

→しかし、国による統一された教育システムがなかった

→なので「学制」を敷き、皆同じの学校教育を受ける制度を作った

大正期

大正デモクラシー(民主主義・自由主義的な思想の台頭)

→教育の画一性が批判される

→自由な教育をする私立学校ができる。

昭和期

戦争遂行に国民の支援が必要

→国民を皇国民とし、学校も国民学校となる

→学校が戦争を支える人材養成の場となる。

戦後と学習指導要領



戦争直後

軍国主義の排除、民主主義の尊重が必要

→戦争関連事項は黒く塗られる(黒塗り教科書)

 また、経験主義を基盤とする児童中心教育の導入

→それを示した学習指導要領一般論が公表される。

昭和30年代~

基礎学力低下・ソ連の人工衛星打ち上げ成功

→経験主義的学習の批判

→学問中心カリキュラムを敷く学習指導要領(昭和43年)が公表

 科学教科の強化             

教科書検定が文部省一括で行うことになる(昭和28年)

→それを不服とした教科書裁判が起こる

昭和50年代

学力偏重が落ちこぼれを生み、教育が荒廃(暴力、いじめ、登校拒否)

→人間中心カリキュラムての転換

→授業時間の削減を図る

→皆塾に行く(受験戦争が過熱する)

平成元年~

まだ受験戦争が過熱している

→「新しい学力観」(学ぶ意欲、思考力、判断力)などを盛り込んだ学習指導要領

→教育の荒廃は続く

平成10年~

教育の荒廃は続いたまま

→「ゆとり」「生きる力」を盛り込んだ学習指導要領

→教育内容の3割削減

→学力低下が問題

平成20年~

学力低下問題

→逆に授業時間を増やした(学習指導要領にて)


社会に開かれた教育課程



平成30年(現代)

従来の学校問題、AIの発達、急激に変わる社会

→「生きる力」の養成を学習指導要領に盛り込む

 

参考文献など



よくわかる教職課程 田中耕治著 ミネルヴァ書房

教育の方法・技術論 嘉福隆人著 日本大学通信教育部

教育課程カリキュラム入門 柴田義松著 有斐閣


評価



2回目の提出で合格になった時の講評が、「まとめられているけど、文章表現気を付けてね」と言う内容のものでした。まあ、こんだけ多くの内容をまとめようとしたら、文章表現なんて二の次になりますけどね(怒)


科目修了試験



令和3年度の問題はエッセイが中心ですが、基本的なことを訊いてくる感じです。例えば、

「経験カリキュラム」と「教科カリキュラム」の違いとは何か、具体例を挙げながら説明してください。(令和3年度第4回科目修得試験)

レポートは難しい分、それを乗り越えたら何とかなりそうな気がします。


まとめ



学習計画、学習指導案、学習指導要領と、学習のプランがテーマの科目でした。この科目で学んだのは「とにかく分からなければ先生に聞く」ということかもしれません。一人で考えても、解決案は出にくいですからね。

メールアドレスをオープンにしている先生は多く、メールで質問をすると案外詳しく返事が返ってきます。入学ガイダンスで熱心な先生が多いというのは本当のようです。(それに対して事務方が・・・(涙))

学校には「質問状」という郵送のシステムがあるにはありますが、(しかも一回使いましたが)、メールの方が明らかに早くレスポンスがもらえるので、こちらの方がいいですね。


バックナンバー



日大通信レポート課題攻略 英語科教育法Ⅱ
日大通信レポート課題攻略 生徒指導・進路指導論
日大通信レポート課題攻略 教育相談
日大通信レポート課題攻略 異文化コミュニケーション概論
日大通信レポート課題攻略 スピーチコミュニケーションⅡ
日大通信レポート課題攻略 特別支援教育概論
日大通信レポート課題攻略 英語Ⅰ
日大通信レポート課題攻略 英作文Ⅱ
日大通信レポート課題攻略 英作文Ⅰ
日大通信レポート課題攻略 英米文学概説
日大通信レポート課題攻略 英語史
日大通信レポート課題攻略 教育課程論
日大通信レポート課題攻略 発達と学習
日大通信レポート課題攻略 英語音声学
日大通信レポート課題攻略 教育原論・教育の思想
日大通信レポート課題攻略 英文法
日大通信レポート課題攻略 英語科学習法Ⅰ
日大通信レポート課題攻略 情報概論
日大通信レポート課題攻略 イギリス文学史Ⅱ
日大通信レポート課題攻略 イギリス文学史Ⅰ





ホームエデュケーションプラスα
英語オンライン家庭教師なら猫猫コーチング
お問合せはこちらまで
nobushinoterakoya@gmail.com

「日大通信 教育課程論 レポート課題攻略 」への5件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です