日大通信 英文法 レポート課題攻略 

(この記事は2021年12月8日に記載しました。)

この記事を書いた人はこんな人



こんにちは

川崎です。

私の記事を初めてご覧になる方向けに自己紹介をします。
(何回か、読んでいる方はこの部分はすっ飛ばしてください(笑))

現在、日本大学通信教育部 文理学部 英文学専攻に所属して2年目です。

私自身、学部、大学院、共に経済学の人間でした。
塾や通信制高校のサポート校で英語を教えてきましたが、
やはり「教育の中心は学校だ!」ということで、教職免許を得たいと思い入学しました。

しかし、問題は入学当初からいきなり発生しました!
通信制大学ということで、横のつながりはなかなかできないのです。
特に1年目は孤独に学習を進めてきました(涙)

今回こういった「自分の学習記録に関する」記事を書き始めた理由は、
私自身が「他の人はどうやって勉強しているのだろうか」と感じたからです。
レポート課題で「不合格」をもらう時は特にそう思います。

「「合格」した人はどうやって勉強しているんだろう?」
ほとんどの学生の方は、一度はこう思ったことがあるのではないでしょうか。

通信制大学を卒業することや、教員免許をとることは競争ではありません。
隣で誰かが同じ目標に向かって走っているのは心強いものです。
是非、一緒に走って、一緒に目標を達成できればと思います!



英文法の難易度:★★★☆☆



難易度は★3としました。少なくとも中学・高校と英語を学習した方たちには馴染みのある内容ではないでしょうか。課題1が現在完了形、課題2が未来形です。強いて言えば、未来形の形が思っていたよりも色々あるので、そこは調べることは必要だと思います。

個人的には、教科書はほとんど読んでいませんでした。理由は「あまり参考にならなかった」からです。詳しい英文法の参考書の方がずっと役に立ちます。

また、参考文献として、

『ことばの意味と使用─日英語のダイナミズム』澤田治美・高見健一編(鳳書房)

が取り上げられていますが、この本は手に入れることはできません。かなり古い本らしく、アマゾンにも地元図書館にもなく、国会図書館にかろうじてある位です。しかも、このレポートを手掛けた当時は、コロナ禍だったのでその国会図書館も空いていませんでした。

当時、真面目(笑)だった私は、教務部にその旨を伝えた結果、特に使わなくても良いとのことだったので、別の参考書を利用してレポートを作成しました。



課題Ⅰ:現在完了形



課題Ⅰは以下の通りです。

横書解答

 英語の「現在完了形」について,具体的な例文を提示しながら,その本質的意味,

および,各用法の特徴を詳述しなさい。(通信教育部教材はもとより,参考文献に

記載されている文献を必ず参照すること。なお,具体的な例文の提示のないものや,

リポート用紙の最終ページに字数が達していないリポートは認めません。)

〈ポイント〉

 現在完了形の本質的意味については,過去形の本質的意味との違いを明確にする

こと。各用法の特徴については,動詞や副詞の種類等をもとに考察すること。なお,

継続用法については,現在完了進行形にも言及すること。

〈キーワード〉

 現在とのつながり,経験,継続,完了・結果

〈参考文献〉

 『英文法解説─改訂三版─』江川泰一郎著(金子書房)

 『ことばの意味と使用─日英語のダイナミズム』澤田治美・高見健一編(鳳書房)

(有効期間は2019年4月1日より2023年3月のリポート受付締切日まで)




レポートの骨組み



レポートの骨組みとしては、以下の通りです。

・現在完了形の「本質的な意味」

・「完了・結果」

・「経験」

・「継続」

の4つです。

現在完了形の「本質的な意味」



現在完了形って何?って聞かれると、優秀な受験生でもちゃんと説明できないものです。平たく言えば、

・あくまで「現在」のことである。

・過去からの流れがある。

現在形や過去形は、それぞれ現在や過去の一点の話しなのに対し、現在完了形はある過去から現在までの「期間」の話しと言えます。その「ある過去」というのは明確に記載されることもあれば(例: since 2008 みたいな)、ない時もあります。

例えば、

1. I finished my homework.

2. I have finished my homework.

1.は過去形で、過去のある時点で宿題を終えたことになりますが、2.は現在完了形で、過去から現在まで宿題をやっていて、それが「今」終わったことを指しています。

なので、あくまで「今」の事なので、

I have finished my homework yesterday.

のような文は、yesterday は昨日を表す単語なので、あり得ないのです。


完了・結果



現在完了形3つの用法の内の一つ目が、「完了・結果」と呼ばれるものです。同じカテゴリーに入っていますが、ほんの少し違います。「完了」は現在までの動作が完了したことを示し、「結果」は過去の行動の結果、今どうなっているのかを示しています。

完了:I have already spent all my money.

(過去からお金を使っていて、それが現在すべて使ってしまった。)

結果:I have lost my key.

(過去のある時点でカギを無くし、その状態が今も続いている状態。)


経験



過去のある時点から、今まで何回そのことを経験したことがあるか、を示しています。恐らくこれが一番わかりやすいですね(笑)

I have met him three times.

(彼に3回会ったことがある。)


継続



過去のある時点から現在まで、ずっとそのことを続けていること、を示しています。基本的には現在完了進行形の形にします。

I have read this book.

(この本を読んでしまった。)

I have been reading this book.

(この本を(過去の時点)からずっと読んでいる。)

状態動詞であれば、現在進行形の形で構いません。状態動詞とは、liveのように、その単語だけで(~ている)という状態を表す動詞のことです。

1. I have lived in Tokyo for 10 years.

2. I have been living in Tokyo for 10 years.

liveは「住んでいる」という状態動詞なので、厳密には1が正解になります。2の言い方も最近は使われるので間違いとまでは言いませんが、×とする先生もいます。


課題Ⅱ:未来形



課題Ⅱは以下の通りです。

横書解答

 次の5 つの未来表現について,具体的な例文を提示しながら,その意味用法を詳

述しなさい。(通信教育教材はもとより,参考文献に記載されている文献を必ず参

照すること。なお,具体的な例文の提示のないものや,リポート用紙の最終ページ

に字数が達していないリポートは認めません。)

(1)will (2)be going to (3)現在進行形 (4)単純現在形 (5)未来進行形

〈ポイント〉

 (1)will と(2)be going to については,意志未来・単純未来という観点から,

両者の違いをまとめること。

 (5)に関しては,通常用法のみならず,特別用法(「予定」「成り行き」用法)に

も言及すること。

〈キーワード〉

 意志未来・単純未来,約束・手はず,確定性,非意志性

〈参考文献〉

 『英文法解説─改訂三版─』江川泰一郎著(金子書房)

 『ことばの意味と使用─日英語のダイナミズム』澤田治美・高見健一編(鳳書房)

(有効期間は2019年4月1日より2023年3月のリポート受付締切日まで)


レポートの骨組み



レポートの骨組みとしては、

(1)will (2)be going to (3)現在進行形 (4)単純現在形 (5)未来進行形

の説明をそれぞれ行う形で問題ありません。


will



単純未来と意志未来があります。単純未来とは、動作主の意志で未来が変わらない未来のことを指す。天気などがそれにあたります。

例:It will be sunny tomorrow.

意志未来は、話者や主語に何かを行う意思がある場合に使用される。

例:I will never smoke again.


be going to



be going toには近い未来の予測と、近いうちに行う意志未来があります。

近い未来の予測

例:I can see a lot of cloud. It is going to rain.

近い未来に行う意志未来

例:I am going to buy a new car soon.


現在進行形の未来表現



近い将来、個人的な予定があることを表し、その手配や約束などは出来ているという含意があります。

例:This afternoon, we are moving in the new house we bought.

恐らく引っ越し業者の手配とか、荷造りとかは終わっているのでしょう(笑)


現在時制の未来表現



未来の予定の確実性が高い場合に使われます。団体のスケジュールなどで使われます。

例:What time does this tour group leave this hotel?

早く海外旅行が出来るようになればいいのですが(涙)


未来進行形



未来進行形は、未来のある時点で進行中、継続中である場合に使用されます。

例:He doesn’t have any job now. But he will be working again in four weeks.

おそらく仕事がみつかる見込みがあるのでしょう!



参考文献など



英文法解説-改訂3版- 江川登一郎 金子書房

ロイヤル英文法 綿貫陽など 旺文社

総合英語エバーグリーン 川崎芳人など いいずな書店


評価

コメントは課題Ⅰ、Ⅱ共に、「全体を通して良くまとめられており、誤りもありません。参考文献をもう一度見直し、復習してみてください」とのことでした。

正直、私は英語主任講師として、塾で指導していた人なので、英文法はかなり得意です!それでも、改めてレポートとして課題を書くのはプレッシャーもありました。


科目修了試験



令和3年度現在においては、エッセイ形式の問題です。

例えば、

英語の5文型に関し、それぞれの文型の特徴や用いられる動詞の種類などについて、例文を用いて日本語で詳しく説明しなさい。

学校の授業で実際にここまで説明しないとしても、知っておいても損の無い知識だと思います。教師を目指す人は是非チャレンジしてもらいたいですね。


まとめ



無事1発合格が出来た科目で、元英語講師の面目躍如な科目でした。個人的には教師だからと言って「英語バカ」になる必要はないと思いますが、これぐらいの知識は知っておかないといけないと思っています。

英語講師時代、指導ができるようになりたいと思い、ロイヤル英文法を繰り返して読んでいました。その結果、生徒から「文法の神」と呼ばれるようになりました。

文法知識が確かならば、説明も土台ができて、授業もうまく行きます。この科目は文法知識を得るためのいいきっかけになるのではないでしょうか。


バックナンバー

日大通信レポート課題攻略 英語科教育法Ⅱ
日大通信レポート課題攻略 生徒指導・進路指導論
日大通信レポート課題攻略 教育相談
日大通信レポート課題攻略 異文化コミュニケーション概論
日大通信レポート課題攻略 スピーチコミュニケーションⅡ
日大通信レポート課題攻略 特別支援教育概論
日大通信レポート課題攻略 英語Ⅰ
日大通信レポート課題攻略 英作文Ⅱ
日大通信レポート課題攻略 英作文Ⅰ
日大通信レポート課題攻略 英米文学概説
日大通信レポート課題攻略 英語史
日大通信レポート課題攻略 教育課程論
日大通信レポート課題攻略 発達と学習
日大通信レポート課題攻略 英語音声学
日大通信レポート課題攻略 教育原論・教育の思想
日大通信レポート課題攻略 英文法
日大通信レポート課題攻略 英語科学習法Ⅰ
日大通信レポート課題攻略 情報概論
日大通信レポート課題攻略 イギリス文学史Ⅱ
日大通信レポート課題攻略 イギリス文学史Ⅰ






ホームエデュケーションプラスα
英語オンライン家庭教師なら猫猫コーチング
お問合せはこちらまで
nobushinoterakoya@gmail.com

「日大通信 英文法 レポート課題攻略 」への2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です