Weblioを使って単語を覚える方法

この記事の目的 日本では、あらゆる英語関連の資格試験向けの単語帳が売られています。大学受験向けの単語帳はもちろん、英検やTOEIC、もちろんTOEFL用の単語帳も売られています。こういった単語帳のメリットは、各資格試験で…

さらに表示 Weblioを使って単語を覚える方法

Office Wordを使って一人でスピーキング練習をする方法

この記事の目的 スピーキングの練習で必要なことは「話す」ことです。話すことをしなければ、スピーキングの向上はあり得ません。なので、英語学習者は「話す」ために、英会話学校を探したり、ラングエッジエクスチェンジのパートナーを…

さらに表示 Office Wordを使って一人でスピーキング練習をする方法

Grammarlyの有料サービスを使ってみた!

この記事の目的 これまでライティングを一人で勉強するのは至難の業でした。例え、英文を書いたとしてもそれが合っているのかどうか調べる方法がなかったからです。学生であれば、学校の先生などに添削をしてもらうこともできます。しか…

さらに表示 Grammarlyの有料サービスを使ってみた!

TOEFL対策は無料オンライン教材を使った方がいい!

なんでこの記事を書いたのか TOEFLをはじめ、英語関連の資格で教材の紹介がされているサイトをよく見ます。しかし、これらのほとんどがステマと呼ばれているものなんだろうなと思います。いいことしか言わないし、当たり前ですがな…

さらに表示 TOEFL対策は無料オンライン教材を使った方がいい!

シャドーイングが、巷で言われているほど本当に効果があるのか1週間やってみた。

「シャドーイングがいい」とみんな言うけれども 「シャドーイングがいい」という話しはよく聞きます。しかし、ウェブでの情報は正直半信半疑です。例えば、google検索で1番目に出てきた記事と2番目に出てきた記事でほとんど内容…

さらに表示 シャドーイングが、巷で言われているほど本当に効果があるのか1週間やってみた。

「パスナビ」のせいで赤本もリーディング用テキストも買わなくなった。

インターネットのおかげで、勉強のための教材を買う必要は無くなってきた。これは、大学受験においても同じことが言える。これまでの大学受験では、赤本だったり、受験向けの英語教材だったりを買うのが当たり前だった。しかし、インター…

さらに表示 「パスナビ」のせいで赤本もリーディング用テキストも買わなくなった。

【TOEFL100点への道】Weblioの単語帳機能がかなり使える。逆に、紙ベースの単語帳の時代は私の中で終わった。

今回、TOEFLのために学習をするにあたって「やらなかった」ことがある。それは単語帳を開くことである。私には長らく愛用していた単語帳があった。旺文社から出ている「TOEFLテスト英単語3800」というものである。CDがつ…

さらに表示 【TOEFL100点への道】Weblioの単語帳機能がかなり使える。逆に、紙ベースの単語帳の時代は私の中で終わった。

【TOEFL100点への道】TOEFLを受けて来たぞぅ:良かったこと・改善点

4月25日(日)、折しも緊急事態宣言初日にTOEFLを受けてきました。試験日は前もって予約するのですが、4カ月ぐらい前に予約しました。まさか、緊急事態宣言の初日にあたるとは。前回が正直撃沈。今回は、「修行の成果を見せてや…

さらに表示 【TOEFL100点への道】TOEFLを受けて来たぞぅ:良かったこと・改善点

【英語】英語を話しまくるレッスンがなんと30分500円!【スピーキング】

世界的に難解と言われている日本語を一番早くマスターできる環境は相撲部屋と言われています。これは、日本人しかいない世界で、日本語を話せないと生活に支障をきたす環境に住み続けているからではないでしょうか。必要性が語学を磨くの…

さらに表示 【英語】英語を話しまくるレッスンがなんと30分500円!【スピーキング】